【Myキャットフード】専門家が評価するキャットフード評価サイト

シンプリー キャットフードの取扱店はどこ?販売店を調査

取扱店はどこ?販売店を調査

猫に必要な栄養素をたっぷり含んだプレミアムキャットフードのシンプリーですが、いざ購入しようと思っても、近隣のペットショップで販売されているのを見かけません。

実は、シンプリーは通販でしか購入することができないキャットフードなので、店頭で販売されていないのです。

では、通販で購入する際に、どこで購入するのが一番安いのでしょうか。

今回は、シンプリーを扱っている通販サイトのなかで、どこが最安値で購入できるかを調べてみました。

シンプリーキャットフードはどこで販売しているの?

ブルー(運営者)

まずは、シンプリーを販売している場所と、販売価格を調査しました。

シンプリーを取扱っている店舗はどこ?

シンプリーは通販でしか販売をしていませんので、店頭で直接手に取って購入することはできません。

希望に応じてキャットフードの取り寄せを行っているようなホームセンターやペットショップだったとしても、残念ながらシンプリーに関しては取り寄せ対応をしてもらえないでしょう。

なぜならシンプリーは、イギリスの工場で製造したものを販売店が直輸入し、量販店を通さずにお客様の元に配送するシステムを取っているからです。

これにより、流通にかかるコストや日数をカットすることができます。

通販サイトでは購入できるの?

シンプリーの取り扱いをしている通販サイトと、販売価格を調べてみました。

  • Amazon 1袋4,968円
  • Yahoo!ショッピング 1袋6,713~9,148円
  • メルカリ 1袋3,000~13,500円
  • ヤフオク 1袋3,300~6,557円

調べてみた結果、上記の4箇所で販売または個人出品されていることが確認できました。

この中で公式販売店が販売しているのはAmazonのみで、それ以外は個人出品または転売業者であると思われます。

画面上だけで商品を確認して購入をしなければいけない通販は、使い慣れないと不安を感じることもあるかもしれません。

でも、通販を利用して購入すれば、重たいキャットフードも玄関先まで届けてもらえますし、悪天候が続いた時などにもキャットフードをわざわざ買い行く必要もなくなり、意外と便利です。

ブルー(運営者)

どこの通販サイトも、注文方法は難しくありませんので、初めての方でも簡単に注文することができます。

ゆうゆ

一度利用してみたら、その便利さに意外とはまってしまうかもしれませんね。

通販でしか取り扱いのないキャットフードは市販品と何が違うの?

シンプリー以外にも、通販でしか購入できないキャットフードはあります。

  • カナガン
  • モグニャン
  • ジャガー

これらのキャットフードの共通点は、それぞれ原材料にこだわりを持っていること、グレインフリーであること、人工添加物を使用していないことなどがあります。

通販だけでなく店頭で販売しているキャットフードは、数えきれない程の種類があります。

  • モンプチ
  • キャラット
  • フリスキー
  • カルカン

例として挙げた4つのキャットフードですが、これらの共通点は原材料に穀物を使用している点です。商品によっては主原料が穀物の場合もあります。

それ以外にも、安価で販売しているキャットフードは、原材料に穀物を使用している割合が多いです。

猫は肉食動物で穀物の消化が得意ではありませんので、通販で販売されているキャットフードはその点を考慮して穀物不使用であるのです。

ブルー(運営者)

市販品に関しては、もちろん全てがそうではありませんが、かさ増しで穀物を使用している物が多く販売されています。

シンプリーキャットフードを通販で買うなら公式サイトが安心で最安値

ブルー(運営者)

シンプリーの購入を検討されている方は、公式サイトを利用するのがおすすめです。その理由は大きく分けて2つあります。

公式サイトが安心な理由

先ほども紹介したように、シンプリーはいくつかの通販サイトで購入することができます。

ヤフオクやメルカリなどの個人出品では、思いがけず安い価格で購入できることもあるでしょう。

ただし、個人売買や転売業者から購入した場合、賞味期限間近の物が届いたというトラブルが実際に発生しています。

また、手元に届くまでどのような環境で保管されていたのかが確認できないこともあり、愛猫が食べる物として品質的に不安が生じます。

公式サイトから購入をすることで、これらの不安は解消されますし、万が一商品に不具合はあったときは返品交換をしてもらえますので、その点も安心です。

公式サイトが最安値の理由

これまで紹介してきた通販サイトでの販売価格と、公式サイトでの販売価格を比べてみました。

販売元 価格
公式サイト 3,168~3,960円
Amazon 4,968円
Yahoo!ショッピング 6,713~9,148円
ヤフオク 3,000~13,500円
メルカリ 3,300~6,557円

公式サイトでの通常販売価格は1袋3,960円(税抜)になりますが、定期コースを利用することで購入金額に応じて最大20%割引3,168円(税抜)で購入することができます。

この割引価格は公式サイト独自のものですので、安心かつ最安値の公式サイトで購入するのがおすすめということになります。

継続利用するなら定期コースがおすすめ

ブルー(運営者)

公式サイトの定期コースが安心で最安値であると紹介しましたが、実際に利用してみると他にもたくさんのメリットがあります。

定期コースを使用するメリット

  • キャットフードの買い忘れが起こらなくなる
  • 定期的に必要分が配送されてくるので、在庫の管理をしなくても良い
  • 常に最安値にて安心できる品質のものが配送されてくる

定期コースを利用する大きなメリットは、やはり最安値と安心ではないでしょうか。

大切な家族である愛猫に与えるものですから、安心できる品質の物を与えたいと思うのは当然です。

さらに、安いものを探して常にサイトをチェックしなくても安定した割引価格で購入できるというのは、継続的に利用するのであれば大きなメリットになります。

定期コースが便利な3つのポイント

  • 利用回数の規定がないので、1回の利用で解約をすることができる
  • 注文数は、ご自身の愛猫の食べるペースに合わせて決めることができる
  • 配送の周期は、1~13週の間でご都合に合わせて決められる

定期コースと聞くと、最低〇回は利用しなければいけないなど、色々と決まりがあるようなイメージがあります。

シンプリーの定期コースにはそのようなことはなく、利用回数も注文数も自由に決めることができます。

ゆうゆ

最低利用回数などの決まりがないのであれば、まずは1袋試して継続を判断したいときも気軽に申し込むことができますね。

まとめ

今回は、シンプリーが店頭販売をしていないキャットフードであることや、購入できる通販サイト、販売価格などを合わせて紹介してきました。

シンプリーはいくつかの通販サイトで購入することができますが、安心の品質のものを最安値で購入したいのであれば、公式サイトの定期コースを利用するのがおすすめであるということが分かりました。

定期コースは、1袋から割引価格で購入することができますので、まずは愛猫の食い付きをお得にチェックしてみてはいかがでしょうか。