【Myキャットフード】専門家が評価するキャットフード評価サイト

シンプリーキャットフードの最安値を調査!Amazon・楽天などから価格を比較

シンプリーキャットフードの最安値を調査!

人気のキャットフード・シンプリーは、動物栄養学者と共同開発して誕生しました。

サーモン、ニシン、マスといった高品質なたんぱく質を73%も使用した高タンパクのフードですので、猫の食い付きにも期待ができます。

シンプリーを与えようと思ったときに、最安値で販売をしているのがどこなのか気になりませんか?

シンプリーは、公式サイトやいくつかの通販サイトで購入をすることができますが、毎日与えるものなので最安値で購入できると嬉しいですよね。

そこで、シンプリーを最安値で購入できるサイトと、コスト面がどうなのかを他のキャットフードと比較してみました。

シンプリーキャットフードを最安値で購入するには?

ブルー(運営者)

シンプリーの最安値を調べるために、いくつかの通販サイトを調べてみました。

Amazonでは販売している?

シンプリーは、Amazon内で1袋4,968円(税込)にて販売されていました。

Amazonで販売されているシンプリーは、公式販売店が販売をしてAmazonが配送を請け負っていますので、よくある転売業者ではなく安心して購入することができます

Amazonに限らず、公式販売店の記載がない転売業者から購入した場合には、賞味期限間近の商品が届くなどのトラブルが発生していますので、購入する際にはその点に注意を払う必要があります。

楽天では販売している?

シンプリーは、楽天では販売されていませんでした。

あくまでも調査をした時点での販売状況となります。

楽天サイト内にはキャットフードを扱っている業者が多く出店していますので、今後状況が変わる可能性はあります。

Yahoo!ショッピングでは販売している?

Yahoo!ショッピング内ではいくつかの業者からシンプリーが販売されていて、価格は1袋6,713~9,148円であることが確認できました。

Yahoo!ショッピングサイト内でシンプリーを扱っている業者のなかには、公式販売店と記載のある業者はなく、賞味期限についても記載がない業者が多いようです。

ヤフオクでは出品されている?

オークションサイト、ヤフーオークションにはシンプリーが数多く出品されています。

こちらは個人出品となりますので価格も様々で、1袋3,000~13,500円とかなり幅があることが確認できました。

賞味期限について明確に記載している出品者はほとんどなく、個人宅の保管状況がどのような状態なのかも分かりませんので、その点は少し不安が感じられます。

メルカリでは出品されている?

シンプリーは、フリマアプリ・メルカリでも数多く出品されています。

ヤフオク同様に個人出品となりますので、やはり価格には幅があり1袋3,300~6,557円であることが確認できました。

調査した時点では、出品されているほとんどの物に「SOLD」の表示が出ています。

思わず買いたくなるような低価格の物は理解できるのですが、定価よりも高額の価格で購入されている形跡があることに驚きました。

店頭では販売している?

ゆうゆ

ペットショップやホームセンターでシンプリーを購入することはできますか?

シンプリーを店頭で探した経験のある方はお気付きかもしれませんが、店頭での販売を一切行っていません

シンプリーは流通にかかる経費や配送までにかかる日数を削減するために、イギリスの製造工場より直輸入したものを、購入者の元へそのまま配送しています。

そのため、ペットショップなどの店頭に並ぶことはなく、公式サイトや一部の通販サイトのみで購入することが可能です。

公式サイトではいくらで販売しているの?

シンプリーは、公式サイトでは1袋3,960円(税抜)で購入することができます。

送料は全国一律で640円かかりますが、1回の購入価格合計が10,000円以上の場合は送料無料となります。

公式サイトで1袋購入した時の価格は、送料を含めると4,600円(税抜)となりますので、これまでに紹介してきた通販サイトでの販売価格よりも安いということが分かりました。

ゆうゆ

個人出品のサイトならもっと安いこともありますが、それは単発的なものなので常に購入する価格としては参考にしにくいですから、安定して最安値で購入するなら通販サイトを利用すべきですね。

ブルー(運営者)

実はここで紹介した価格は通常価格で、公式サイトには最大20%割引が適用されるサービスがあるのです。それを利用すると、さらに安い価格で購入することができます。

シンプリーキャットフードの割引サービスとは?

ブルー(運営者)

シンプリー公式サイトだけの割引サービスについて、詳しく紹介します。

公式サイト独自の割引サービス

シンプリーの公式サイトでは、先に紹介したように通常は1袋3,960円(税抜)で販売をしています。

通常購入ではなく、公式サイトだけの定期コースを利用することで1袋10~20%割引価格で購入することが可能です。

割引率に関しては、1回の購入合計金額や購入袋数によって変化します。

  • 10%割引⇒1回の購入合計金額が7,000円未満または1袋購入した場合に適用
  • 15%割引⇒1回の購入合計金額が7,000円以上または2~5袋購入した場合に適用
  • 20%割引⇒1回の購入合計金額が20,000円以上または6袋以上購入した場合に適用

 

割引率はこのように変化していき、割引後の価格は次のようになります。

割引率 割引後の価格 通常価格との差額
10%割引 3,564円 396円
15%割引 3,366円 594円
20%割引 3,168円 792円

こちらも通常価格で購入と同様に、1回に10,000円以上購入した時には送料が無料となります。

定期コースの仕組みを紹介

ゆうゆ

20%割引の価格で購入できるのは嬉しいですね。定期コースはどのように申し込めばいいのですか?利用する際に何か条件などはあれば教えてください。

ブルー(運営者)

シンプリーの定期コースは、最低利用回数や最低注文数などは決められていないだけでなく、公式サイトや電話から簡単に申し込みをすることができます。
  • 利用回数の規定がないので、1回だけの利用でも割引価格で購入することができる
  • 最低数などが決められていないので、必要な数を注文することができ途中変更も可能
  • 配送の周期は1~13週の間であれば自由に設定することができ途中変更も可能

ブルー(運営者)

継続するかは決めていないけれど、まずは1袋試したいと思っている方も利用しやすいシステムです。

定期コース利用時に注意して欲しい点

シンプリーの定期コースの利用しやすい点として、最低回数の決まりがなく1回のみの利用でも可能ということを紹介しました。

ただし、何らかの理由で次回分より解約したい時は、次の配送予定日の7日前までに公式サイトのマイページや電話にて解約の連絡をする必要があります。

この7日前という期日を過ぎてしまいますと、解約はその次の回からとなりますのでその点だけは気を付けるようにしましょう。

シンプリーキャットフードを最安値で購入した時のコスパを調査

ブルー(運営者)

ここまで紹介してきた価格についてまとめた上で、シンプリーを最安値で購入した場合のコストなどを紹介していきましょう。

シンプリーの最安値は?

ここまで紹介した、販売サイトと販売価格をまとめてみました。

販売元 価格
公式サイト 3,168~3,960円
Amazon 4,968円
楽天 販売無し
Yahoo! 6,713~9,148円
ヤフオク 3,000~13,500円
メルカリ 3,300~6,557円

オークションサイトなど、単発的な安価取引を除けば公式サイトの定期コースを利用するのが最安値であることが分かります。

もちろん、個人取引の全てが悪いということではありませんが、いくら安価で購入できたとしても、品質的に心配のある商品が送られてくる場合もあります。

愛猫が毎日食べるものですから、安心できるサイトで購入するのがおすすめです。

また、購入したい時に常に安価で出品されているとは限らず、タイミングが悪ければ思わぬ高値で購入しなければならない可能性もあります。

継続的に利用していくのであれば、常に安定的な価格で販売している公式サイトで購入するのがおすすめです。

シンプリーを最安値で購入した時のコストは?

シンプリーを最安値で購入したときの1ヶ月のコストですが、送料が無料かつ15%割引が適用される3袋を購入する場合で計算しました。

子猫の場合

月齢 1ヶ月の袋数 1ヶ月のコスト
2ヶ月以下 0.5 1,683円
2~4ヶ月 0.8 2,692円
4~6ヶ月 1.3 4,375円
6~12ヶ月 1.5 5,049円

成猫の場合

体重 1ヶ月の袋数 1ヶ月のコスト
2.5㎏以下 0.6 2,019円
2.5~3.5㎏ 0.8 2,692円
3.5~4.5㎏ 1 3,366円
4.5㎏以上 1.2 4,039円

1ヶ月の必要袋数については、公式サイトに記載してある給餌量を参考に平均値を出し、それを元に計算しています。

類似のキャットフードとコスパを比較

次にシンプリーと品質や特徴が類似しているキャットフードと、1ヶ月のコスパを比較してみます。

体重 2.5㎏以下 2.5~3.5㎏ 3.5~5㎏
ウェルネスコア 3,027円 4,091円 4,582円
ワイルドキャット 3,780円 5,400円 6,480円
ザナベレ 2,820円 4,230円 4,700円
ジャガー 2,996円 3,852円 4,280円
シンプリー 2,019円 2,692円 3,366円

シンプリー以外に4つのキャットフードを比較対象として挙げています。

これらのキャットフードは、主原料こそ違いますが全てにおいて「高タンパク質・穀物不使用のグレインフリー・人工添加物を不使用」といった特徴があるプレミアムキャットフードです。

この表を見ても分かる通り、シンプリーはプレミアムキャットフードのなかでも、最もコスパが良いことが分かります。

参考までに、例として挙げたキャットフードの価格情報を記載しておきます。

  • ウェルネスコアオリジナル(800g入り)2,020円
  • ワイルドキャット エトーシャ(500g入り) 1,800円
  • ザナベレアダルト(2㎏入り)4,700円
  • ジャガー(1.5㎏入り)4,280円

※価格は全て税抜価格

ゆうゆ

こうやって比較してみると、シンプリーはコスパがいいことが分かりますね。品質の良いものが安く手に入るのは嬉しいですから、まずはシンプリーの食い付きをチェックしてみるのがおすすめです。

まとめ

今回はシンプリーを販売しているいくつかの通販サイトを調べ、最安値で購入できるのはどこかを紹介しました。

結果的には、公式サイトの定期コースを利用して購入するのが最安値でありおすすめです。

シンプリーはとても評判の良いキャットフードですから、まずは1袋試してみようという方でも、定期コースなら1袋から割引価格で購入できるだけでなく、継続購入を希望しないのであれば初回のみで解約することも可能です。

ぜひ一度、愛猫の食い付きチェックをしてみてはいかがでしょう。