【Myキャットフード】専門家が評価するキャットフード評価サイト

ねこひかり キャットフードの口コミや品質をレポート!最安値やコスパも調査

大切な家族である愛猫には、健康で1日でも長生きしてほしいというのは、全ての飼い主さんたち共通の願いではないでしょうか。

そんな飼い主さんの想いをサポートするために、品質にこだわって作られたキャットフードがねこひかりです。

「食生活の改善が健康に一番必要」と公式サイトでうたっていることから、キャットフードの品質への自信がうかがえます。

そこで、ねこひかりはどんな特徴のあるキャットフードなのか、その品質や1日あたりの給餌量などを詳しく調査しましたので紹介していきます。

\定期コースなら初回500円オフ/
国産のねこひかりをお試しのチャンス!

ねこひかりの特徴

ゆうゆ

ねこひかりがどのような特徴のキャットフードなのか教えてください。

ブルー(運営者)

ねこひかりは、本当に必要なものだけを使用して作られた国産のキャットフードです。その特徴などを詳しく紹介していきましょう。

原材料は国産のものを使用

ねこひかりの原材料として使用されている食材は、全て国産のものであり、なおかつ人が食べることのできる食材のみを厳選しています。

製造も国内の工場で行っており、ねこひかりは完全な国産キャットフードです。

また、ねこひかりを製造している工場は品質管理が徹底しており、キャットフードだけではなく私たち人間が食べる雑穀米や加工食品などの製造も行っているので、品質にも安心感があります。

気になる添加物不使用

ねこひかりは、猫の体に悪い影響を与える恐れのある香料、着色料、保存料などの人工添加物を一切使用していません

食材の持つ自然のおいしさをそのまま活かし、大切な愛猫に安心して与えることのできる安全性にこだわっています。

猫の健康を考えたノンオイルコーディング仕様

市販されているキャットフードの多くは、猫の嗜好性を高めるために香り付けをした動物性油脂を使用して、オイルコーディング仕上げを行っています。

このオイルコーディングを行うことで、その人工的な香りに誘われ嗜好性がアップすることはあるかもしれませんが、酸化を防ぐための酸化防止剤を使用しなければなりません

また、単純にコーティングしたオイルの分だけカロリーがアップしてしまいます。

ねこひかりは猫の健康を考えてノンオイルコーディング仕様となっていますので、猫の体や飼い主さんにとっても安心のキャットフードです。

小麦粉グルテンフリー

昨今、アレルギー症状を起こす猫が増えてきていると言われています。アレルギーの原因は様々ですが、そのなかの1つに小麦粉が挙げられます。

そこでねこひかりは、穀物は栄養価が高く消化吸収の良いものだけを厳選して使用し、小麦粉や小麦グルテンを一切使用していません。

そのため、小麦にアレルギーがある猫にも、安心して与えることが可能です。

遺伝子組み換え原料は不使用

ねこひかりは、遺伝子組み換えの原材料は一切使用していません

これは、猫の体に少しでも悪影響を与えるものは排除しようという考えから、人も安全に食べられるレベルの原材料にこだわって製造しているからでもあります。

大切な家族である猫には、私たちと同じように安全な食材を使用したものを食べて欲しいですよね。遺伝子組み換え食品を使用していないのは、飼い主さんにとっても嬉しい点です。

便利なチャック付きのアルミ袋

ねこひかりのパッケージは、チャック付きのアルミ袋を使用しています。

アルミ製の袋は、酸素や日光を遮断する材質とされていて、品質の維持にも大変役立ちます。できる限り新鮮な状態のまま飼い主さんの手元に届けることができるように、と工夫されたパッケージなのです。

また、チャックが付いているので開封後に別の密閉容器に移し替える必要がなく、虫などの侵入を防ぐこともできますので大変便利です。

ゆうゆ

ねこひかりは、猫の健康面やキャットフードの安全性を考慮して作られているんですね。

ねこひかりの原材料と成分を分析

ブルー(運営者)

キャットフードを購入する際に気になるのが、原材料や成分だと思います。ここでは、ねこひかりの原材料と成分一覧を紹介します。

ねこひかりの原材料をチェックしてみました

主原料は九州産の若どり

厳選した国産素材を使用しているねこひかりは、主原料に九州産の若どりを使用しています。

私たち人間もおいしく食べることのできる良質な若どりには、猫の健康維持に必要不可欠なタンパク質が豊富に含まれています

パウダー状の穀物類

肉食動物である猫の体は、穀物を消化するのが苦手です。穀物を過剰に摂取すると腸へ負担がかかり消化不良などを引き起こす原因になるとも言われています。

ただし、穀物のなかには栄養価が大変高く消化吸収に優れているものもあるのです。

そこでねこひかりは、大麦・玄米・ハト麦・あわ・きびなどの、栄養価の高い国産の穀物類を厳選し、さらに消化の際に猫の腸にかかる負担を極力少なくするように、全てをパウダー状に加工して使用しています。

新鮮な国産野菜を使用

ねこひかりは、国産の野菜を厳選し豊富に使用しています。新鮮な野菜は、余計な加工を加えなくても素材そのもののおいしさを感じることができます。

ブルー(運営者)

ねこひかりには次のような国産野菜が使われています!
  • ごぼう(宮崎県産)
  • にんじん(熊本県産)
  • キャベツ(熊本県産)
これら以外にも、白菜(福岡県産)、高菜(熊本県産)、パセリ(福岡県産)、青じそ(愛知県産)、大根葉(熊本県産)といった野菜を使用しています。

多種類の野菜を贅沢に使用することで、主原料の肉では補いきれないビタミン類を摂取することができます

ねこひかりの成分をチェックしてみました

ねこひかりは主原料に九州産の若どりを使用していることから、タンパク質の数値が32.4%とかなり高タンパク質のキャットフードとなっています。

先にも触れたように、タンパク質は猫の健康を維持するために大切な栄養素となりますので、この含有率は十分な数値であると判断できます。

ただし、脂質は一般的キャットフードの平均値と言われる18~20%から考えると、13.5%と若干低めとなっています。

参考までに、ペットショップで販売されているキャットフードや、通販のみで販売しているキャットフードと、タンパク質や脂質の数値を比較してみました。

ブランド タンパク質 脂質 カロリー(100g)
ねこひかり 32.4% 13.5% 424kcal
カルカン 28% 10% 355kcal
キャラット 23.4% 8.1% 330kcal
サイエンス 29% 6% 358kcal
ねこはぐ 28.5% 16% 383kcal
カナガン 37% 20% 390kcal

比較対象のキャットフードは、全年齢対応タイプか成猫用のものを選んでいます。

この表を見ると、やはりねこひかりのタンパク質含有率は得に高いことが分かります。

脂質は、さらに低い数値のキャットフードもありますが、ねこひかりも比較的低い数値であることが分かりました。

ねこひかりの販売場所と最安値の購入方法

ゆうゆ

ねこひかりの原材料や成分についてよく分かりました。そこで、実際にねこひかりを購入したいと思った場合は、どこで購入するのがおすすめですか?

ブルー(運営者)

それでは、ねこひかりの購入先や価格などを紹介していきましょう。

ねこひかりが購入できる場所やサイト

ねこひかりは店頭販売を行っていませんので、ペットショップやホームセンターなどで購入することはできません

ねこひかりを購入するには通販を利用する必要があるのですが、取り扱いをしているサイトを調べたところ、大手通販サイトであるAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングのいずれでも取り扱いはありませんでした。

そのため、ねこひかりを購入するのであれば、ねこひかりの公式サイトを利用するしか方法がありません。

ただし、個人出品サイトをいくつか調べてみた結果、メルカリにてねこひかりを取引した履歴を複数確認することができました。

ねこひかり公式サイトの価格

ねこひかりの通常価格は、500g入りで2,480円(税別)となっています。

送料は全国一律600円ですが、現在「まとめ割キャンペーン」を行っていますので、1回の購入につき3袋以上を注文すると送料無料です。

ただし、この「まとめ割キャンペーン」がいつまで継続しているのかは不明です。終了している可能性もありますのでご注意ください。

ゆうゆ

ねこひかりを公式サイトで購入する場合、お得な割引サービスのようなものはないのですか?

ブルー(運営者)

公式サイトには、定期購入コースを利用した場合に適用される割引や、定期購入の利用回数に応じた割引がありますので、その仕組みや割引率を紹介します。

定期購入コースの仕組み

ねこひかりの定期購入コースへ申し込むと、通常2,480円の商品を500円割引の1,980円(税別)で購入することができます。

配送周期は申し込みをする時点で設定することができ、愛猫が食べるペースに合わせて途中で変更や休止をすることも可能です。

ブルー(運営者)

定期購入コースに申し込むと次のような特典があります。
  • 常に500円割引の1,980円で購入が可能
  • 利用回数に応じてさらに割引が適用
  • 配送周期を1ヶ月~12ヶ月の間で自由に設定可能
  • 配送日の日付指定も可能
  • 1回の注文で3袋以上購入した場合は送料が無料
  • 在庫が余った時などには配送を一時休止可能
  • 利用回数の決まりがなくいつでも解約が可能

ゆうゆ

定期購入コースを利用するだけで常に500円割引になるのは嬉しいですね。

ブルー(運営者)

さらに、利用回数に応じて割引がありますので、次はそちらについて紹介しますね。

定期購入コースの回数に応じた割引

ねこひかりの定期購入コースは、利用回数に応じた割引サービスがあります。

継続利用をすると、3回目からは10%OFF、さらに6回目からは15%OFFの割引が適用されるのです。

単品購入と定期購入コースを利用する場合の差額が次のようになります。

利用回数 価格 割引率 差額
1~2回目 1,980円 500円割引 500円
3~5回目 1,782円 さらに10%OFF 698円(1回目との差額198円)
6回目以降 1,683円 さらに15%OFF 797円(1回目との差額297円)

ねこひかりの定期購入コースは、初回から500円割引となり継続利用をしていくことでさらに割引率が上がります

その結果、必要な時にその都度購入していくよりも、初回から定期購入コースを利用する方がお得に購入できるでしょう。

ゆうゆ

定期購入コースを利用した方がお得なのは分かりますが、もしも気に入らなかった場合、解約はどのようにすればいいのですか?
定期購入コースの仕組みでも紹介したように、ねこひかりの定期購入コースは利用回数の決まりがありませんので、いつでも解約をすることがきます。

例えば、1回のみの利用で解約をするとしても解約金などは一切発生しません。

解約をしたいときは、定期購入コースを申し込んだ時の公式サイト内のマイページから手続きを行うか、電話連絡でも解約が可能です。

ただし、次回分より解約をしたい場合は、次回お届け予定日の8日前までに手続きを行う必要があります。この点だけ注意が必要です。

ゆうゆ

1回の利用でも解約ができるのでれば、初めて利用する場合でも定期購入コースを申し込んだほうがお得ですね。

ブルー(運営者)

そうですね。解約方法も簡単なので、気軽に申し込むことができます。

ねこひかりの最安値で購入する方法

ねこひかりは店頭での販売をしていないだけでなく、現時点では大手通販サイトであるAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどでの取り扱いはありませんでした。

公式サイト以外で購入できるサイトは、個人が出品して取引を行うメルカリのみで、1袋1,500~3,000円程度での取引履歴が確認できました。

個人出品サイトなら、タイミング次第で定期購入コースよりも安価にて購入できることもあるかもしれません。

ただし、商品管理が徹底している公式サイトからの購入と比較すると、手元に届くまでの保管状況を確認することが難しく、品質の面で少々不安を感じてしまいます。また、出品者によっては賞味期限を記載していないものありました。

これらのことを踏まえると、公式サイトよりも安価で購入できるものがあっても、愛猫のことを考えると公式サイトを利用する方が安心です。

さらに、公式サイトを利用する場合でも、定期購入コースに申込するのが最安値で購入する方法となります。

ゆうゆ

安い価格だったとしても、品質に少しでも不安を感じるものは避けたいですね。

ブルー(運営者)

個人出品は問題のないものもあるとは思いますが、それを判断するのは難しいです。やはり食べ物ですから、確かなところから購入するのがおすすめです。
\定期コースなら初回500円オフ/
国産のねこひかりをお試しのチャンス!

コスパは良いの?給餌量から計算したねこひかりの1ヶ月の価格

ゆうゆ

ねこひかりを愛猫に与える場合、1ヶ月のコストパフォーマンスはどのくらいになりますか。

ブルー(運営者)

それでは、猫の体重別に1日の給餌量と1ヶ月のコストを表にまとめてみましょう。
体重 2kg 3kg 4kg 5kg
1日の給餌量 35g 45g 55g 65g
1袋の消費日数 14日 11日 9日 7日
必要袋数 2.1袋 2.7袋 3.3袋 3.9袋
1ヶ月のコスト 3,366円 4,544円 5,553円 6,563円

1日の給餌量は公式サイトに記載されている給餌量を参考にし、1ヶ月のコストは定期購入コースを継続利用して15%OFFの割引が適用された1,683円(税別)利用して算出しています。

ゆうゆ

ねこひかりの1ヶ月のコストは分かりましたが、類似している他のキャットフードと比較すると価格はどの程度違いますか?

ねこひかりは他のキャットフードより高いの?

ブルー(運営者)

それでは、ねこひかりと品質が似ているキャットフードと価格を比較してみましょう。
比較対象とするのは、ねこひかりと同様に国産で無添加のキャットフードです。

商品名 内容量 1㎏あたりの価格
ねこひかり 2,480円〔500g〕 4,960円
ねこはぐ 6,980円〔1.5kg〕 4,653円
レガリエ 2,740円〔750g〕 3,653円

1kgあたりの価格は、各メーカーによって割引率などが変わってきますので、定期購入コースの割引は適用せずに、公式サイトに記載されている定価を元に算出しています。

今回比較したキャットフードのなかで、ねこひかりは最も高い価格となっていますし、ペットショップで購入できるようなキャットフードと比較すると高価に感じてしまうかもしれません。

ただし、国産のヒューマングレードの食材を使用して、国内の品質管理が徹底した工場で製造をしていることを踏まえれば、この価格設定にも納得です。

さらに、定期購入コースを利用すれば割引価格で購入することができますので、1kgあたりの価格はもう安くなります。

ねこひかりの悪評が気になる!口コミ評判を調査

ねこひかりは、猫にとって本当に必要なものだけを使用した国産キャットフードです。原材料は国産のものを厳選し、気になる人工添加物を一切使用していません。

品質にも信頼を持てるキャットフードですので、愛猫に与えてみたいと考えている飼い主さんは多いのではないでしょうか。しかし、初めて購入する際は口コミの情報が気になります。

そこで、実際にねこひかりを購入して愛猫に与えた方の感想などを調査してみました。

ねこひかりの悪い口コミ(悪評)

いくつかのSNSなどを調査してみましたが、現時点でねこひかりに関する悪い口コミは確認することができませんでした。

今後も調査を継続し、情報が確認できましたら改めて情報を追加していくようにします。

ねこひかりの良い口コミ

ねこひかりを購入して、良い印象を受けた方の口コミです。

良く食べてくれたという口コミ

口コミ1:食の好みにうるさい愛猫がガツガツと食べてくれました。鰹節のような良い香りもします。

口コミ2:今まであげたどのキャットフードよりも食い付きがよくて驚きました。香料を使用していないのに、パッケージを開けたらいい香りがしました。

ゆうゆ

食い付きが良いというコメントが多いようですね!
ねこひかりは、新鮮な素材が持つおいしさや香りが活かされています。ヒューマングレードの肉や野菜に加え、かつお粉なども自然の風味を出し、それらが猫の食欲を掻き立てているのかもしれません

調査して分かった!ねこひかりのメリットデメリット

ブルー(運営者)

ここまでねこひかりについて様々な情報を紹介しました。ここでねこひかりのメリットとデメリットをまとめてみましょう。

メリット

  • 食い付きが良い
  • 気になる添加物を使用していない
  • パッケージは便利なチャック付き
  • お得な価格で購入できる定期購入コースがある

デメリット

  • 食べてくれないこともある
  • 店頭での販売がない
  • 完全グレインフリー仕様ではない

ゆうゆ

ここで挙げたそれぞれの項目について、さらに詳しく教えてください。

ねこひかりのメリット

食い付きが良い

いくつかのSNSを調査した結果、ねこひかりを与えた方の感想として「食い付きが良かった」というコメントを多く確認することができました

肉食動物である猫は、高タンパク質のキャットフードを好む傾向があります。

それに加えて、ねこひかりは厳選した国産食材のおいしさや香りをそのまま活かすように作られていますので、それが食い付きの良さに繋がっているのでしょう。

気になる添加物を使用していない

ねこひかりは、香料、着色料、保存料などの人工添加物を使用せずに作られています

大切な家族である愛猫に1日でも長く健康でいて欲しいという思いから、体に悪影響を及ぼす恐れのある添加物を使用せずに安心して与えることのできるキャットフードに作られています。

人工添加物が多く使われているキャットフードが多いなか、それらを使用していないというのは嬉しい点となります。

パッケージは便利なチャック付き

ねこひかりは、便利なチャック付きのパッケージに入っています。開封後もきちんと封をしておくことで、虫などの侵入を防ぐだけでなく保管のために別の容器に移し替える必要もありません。

さらに、酸素や日光を遮断する効果のあるアルミ製の袋を採用することで、開封後も鮮度を保つことができます。

購入した時のパッケージのまま保存することができるのは、手間がかからず便利な点です。

お得な価格で購入できる定期購入コースがある

ねこひかりの公式サイトでは、初回から割引価格で購入することができ、利用回数に応じて割引率が上がる定期購入コースがあります。

定期購入コースを利用すれば、設定しておいた配送周期にて自動的にキャットフードが届きますので、重たいキャットフードを購入しに行ったり、在庫の管理をしたりする必要がなくなります。

定期購入サービスは、利用してみると意外に便利なことが分かります。

ねこひかりのデメリット

食べてくれないことや体質に合わない場合もある

国産の厳選された原材料を使ったねこひかりでも、猫の好みに合わなければ食べてくれないこともあります。

ただこれは、ねこひかりに限らずどのようなキャットフードでも起こることであり、逆に驚くほど食い付きが良かったということもあります。

猫の食い付きは実際に与えてみないことには分かりませんので、飼い主さんが気に入ったのであれば一度は試してみるのがおすすめです。

店頭での販売がない

ねこひかりは店頭での販売を行っていませんので、実物を確認して購入するということができません。

通販での買い物に慣れていないと、実物を確認せずに購入することに少し不安を感じる方もいるでしょう。

ただし、ねこひかりの品質は公式サイトやこのページでも詳しく紹介していますし、通販の利用も難しいことはありません。

一度利用してみると、玄関先まで重たいキャットフードを運んでもらえるなどの便利な点を感じることができますので、気になったのであれば1度試してみてください。

完全グレインフリー仕様ではない

ねこひかりは栄養価が高く消化吸収の良い穀物類を使用していますので、完全グレインフリー仕様のキャットフードではありません。

ただし、アレルギーが心配される小麦粉については使用していませんので、小麦にアレルギーがある猫にも与えることは可能です。

ねこひかりの購入前に気になること

ねこひかりを購入する前に、多くの飼い主さんが抱える疑問について、ピックアップして紹介します。

ねこひかりのカロリーは他のキャットフードを比べて高いの?

体重管理が必要な猫にとって、キャットフードのカロリーは非常に気になる点です。

そこで、ねこひかりと類似しているキャットフードや、ペットショップ、ホームセンターなどで販売されているキャットフードとカロリーを比較してみました。

ブランド カロリー(100gあたり)
ねこひかり 424kcal
カルカン 355kcal
キャラット 330kcal
サイエンス 315kcal
モグニャン 365kcal
ねこはぐ 383kcal

一般的にキャットフードのカロリー平均値は360~410kcal/100g程度とされています。

その数値や他のキャットフードのカロリーと比較しても、ねこひかりは少しカロリーが高めのキャットフードであることが分かります。

ねこひかりは腎臓・尿路結石が気になる猫でも与えられるの?

腎臓の働きに心配のある猫に、高タンパク質のキャットフードを継続的に与えることは推奨されていません。

ねこひかりは高タンパク質のキャットフードですので、その点だけ見るとあまりおすすめできるキャットフードではないでしょう。

また、尿路結石の心配がある猫は、水分を十分に摂取する必要があります。そのため、ドライフードを与える際は、新鮮な水がすぐに飲めるようにしてあげましょう。

腎臓、尿路結石といった心配な症状がある場合は、自分で判断はせずに一度獣医師に相談してみるのがおすすめです。

他のキャットフードからねこひかりに上手に切り替える方法は?

他のキャットフードからねこひかりに上手に切り替えるには、10日程度の時間をかけてゆっくりと切り替えていくのがおすすめです。

いきなり全てを切り替えるのではなく、ねこひかりと今まで食べていたキャットフードを混ぜながら、徐々にねこひかりの割合を増やしていくようにしましょう。

ねこひかりと他のキャットフードは、次の表のような割合で変えていくと比較的スムーズに切り替えることができます。

日数 元のキャットフード ねこひかり
1日目 90% 10%
2日目 80% 20%
3日目 70% 30%
4日目 60% 40%
5日目 50% 50%
6日目 40% 60%
7日目 30% 70%
8日目 20% 80%
9日目 10% 90%
10日目 0% 100%

キャットフードを切り替える時には、便の様子や体調に変化が見られることがあります。

切り替えを行っている間は猫の様子を毎日必ずチェックして、異変を感じた場合は割合を変えるのを一時中断し、猫の健康チェックをしてあげるようにしてください。

ねこひかりは子猫・老猫にも与えられるの?

ねこひかりは全猫種向けではありますが、成猫用のキャットフードになります。

そのため、成長過程で成猫よりも多くの栄養を必要とする子猫には、不向きであると判断できます。

1歳を迎えるまでは、子猫用や全年齢に対応したキャットフードを与えるようにしてください。

老猫に与えることは問題ありませんが、食べ辛そうにしているのであれば、水やぬるま湯でふやかして柔らかくしたものを与えるようにしましょう。

また、ねこひかりはカロリーが高いキャットフードですので、代謝が落ちた老猫に与えるときは肥満にならないように注意が必要です。

ねこひかり公式サイトにお試しサンプルはないの?

ねこひかりには、無料で商品を試せるサンプル品はありません

その代わり、公式サイトの定期購入コースを利用すれば、初回からお得な価格で購入することができます。

ねこひかりの定期購入の解約は簡単なの?

ねこひかりの定期購入コースを申し込んで試してみたけれど、愛猫の食い付きが悪いなどの理由で解約したい場合は、公式サイトのマイページや電話にていつでも解約することができます

定期購入コースは最低利用回数の決まりなどもありませんので、1回の利用だけで解約することが可能です。

ただし、次回分より解約をしたい時には、次のお届け予定日の8日前までに連絡をしてください。その期間を過ぎてしまうと、解約は次々回分からになってしまいます。

ねこひかりの販売会社は信頼できる会社なの?

ねこひかりを製造販売している会社は「株式会社エレメント」といい、ペットフード製造だけでなく、ペット保険や通信サービス事業なども手掛けている会社です。

「食生活の改善が健康には一番大切」という考えから、長く食べ続けることのできるキャットフードを目指してねこひかりを開発しました。

ねこひかりの他に、国産の食材を使用した無添加のドッグフード「いぬひかり」の製造販売も行っています。

まとめ

今回はねこひかりについて詳しく紹介しました。

「1日でも健康で長生きして欲しい」という飼い主さんの願いをサポートできるように開発されたのがねこひかりです。

ねこひかりは、厳選された国産の原材料を国内の工場で加工・製造されており、猫にとって本当に必要な素材だけを使用して作られています。

ただ、こだわりを持って開発された高品質のキャットフードであっても、猫の好みや体質に合わない場合もあります。

それを確認するためには、愛猫に与えて様子を確認するのが一番です。

ねこひかりには、お試しサンプルこそありませんが、初回からお得に購入できる定期購入コースが用意されていますので、ぜひ1度愛猫との相性を確認してみてはいかがでしょうか。

\定期コースなら初回500円オフ/
国産のねこひかりをお試しのチャンス!